FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
2006.07.02

7代のセリカ展

7月1日土曜日朝ウチの奥さんがどこか遊びに行きたいというので急きょお台場に行ってきました。
お台場には何度も行っているので奥さんは乗り気ではなかったのですが、私はトヨタのMEG WEBで歴代のセリカを展示しているという情報をチェックしていたので無理やり決定。

お台場に行く場合、駐車場は施設に付属している駐車場ではなく周辺の空き地を利用した駐車場に停めることをオススメします。施設付属の駐車場だと時間貸しなので長時間停めているとバカ高くなってしまいます。空き地利用の駐車場だと1日停めて1500円なので時間を気にする必要がありません。ちょっと歩くけどネ。

event_060701_01.jpg
歴代のセリカが展示されていたのはMEG WEBではなくヒストリーガレージの方でした。
ここは薄暗くて写真を撮るにはあまりイイ環境ではありません。

1970年にデビューした初代セリカ。
event_060701_02.jpg event_060701_03.jpg
国産初のスペシャルティーカーです。
デビュー当初は独立したトランクを持ったクーペのみでした。
1973年テールゲートを備えたLB(リフトバック)が登場。

1981年に発表された3代目。
event_060701_04.jpg
鋭角的なラインを持つデザインで結構イケていたのだが肝心の顔が取って付けたようなポップアップライトが付いていてショボかった。
XX(ダブルエックス)は全体のデザインにマッチした顔をしていてカッコ良かったな。
写真は1986年のサファリラリー優勝車、顔は市販のものとは違います。
(ホモロゲーション用の限定車はこの顔だったのかな)

1985年に発表された4代目。
event_060701_05.jpg
今までと大きく違う所はFFになったことと、クーペモデルがコロナに名前を変えたこと。
名前がコロナじゃ誰も買わないよな。
スタイルも丸っこくて、出た当初は気に入らなかったのですが、映画「私をスキーに連れてって」に出ていたフルタイム4WDのGTーFOURがカッコ良くって好きになったな。(何だそりゃ!!)
写真はクーペなので日本ではコロナですが、IMSA仕様なのでアメリカ仕様ということでセリカなのでしょう。なんか納得出来ないなぁ。(日本ではコロナでしょ・・・)

1989年に発表された5代目。
event_060701_06.jpg
このモデルはデザインが好きではなかったな。
WRCでは'93年、'94年のドライバーズとメイクスのWタイトルとった優れものなのですが・・・。
ちなみにこの年私はS13シルビアを購入しました。

1993年に発表された6代目。
event_060701_07.jpg
丸目4灯にチャレンジしたデザインがイイ。
1997年にWRCからセリカは姿を消すことになる。写真は1995年コルシカラリー優勝車のレプリカ。

1999年に発表された7代目、最後のセリカ。
event_060701_08.jpg
先代まではWRC参戦を考慮して開発されていたが、このモデルではデートカーとして開発されたためスポーツモデルがラインナップから無くなった。
デザインは直線基調の結構カッコいいもの。
(ランボルギーニのガヤルドにも影響を与えた??)

最近の若者は車に興味が無くただ移動のための箱としか考えていないため、こういった車は絶滅の危機に瀕しています。スポーティーモデルが売れないこの時代、トヨタやホンダはF1やってる意味あるのかな?

9月にセリカDAYがあるらしいのでまた見に行くかな。
そういえば2代目が無かったような。カッコ悪から封印してしまったか?。






スポンサーサイト




この記事へのコメント
トヨタには2代目のセリカ持っていないようです。
それで展示が無かったんですよ。
9月の『セリカday』にはお友達の2代目セリカと2台参加してきました。
Posted by セリカTA45 at 2009.09.23 21:15 | 編集
はじめまして
トヨタには2代目セリカが無いんですか?
トヨタ博物館があるから持っててもよさそうでけどね。
2代目セリカのオーナーさんですか。
記事の中に変なコメントがありますが、あまり気にしないでください m(__)m
Posted by イチゴロウ at 2009.09.30 21:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する