FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
2012.06.24

こんな本を買ってみました

少し前のことですが、こんな本を買ってみました。
zatu_120624_01.jpg

私は今までこちら↓の記事を元に流し撮りをしていて
奥川浩彦氏の「F1流し撮り講座 」
http://car.watch.impress.co.jp/docs/special/20081009_37907.html
ここではシャッタースピードは基本1/125からとあったので
それをまもって1/125から徐々にスローにして1/40くらいまでの範囲で撮っていました。
(1/40くらいまでが成功する限界と感じたから)

ところがこちらの本では1/15からはじめようと書いてあるんですね。
今までサーキットでこのシャッタースピードで撮ったことあるかな??
私にとっては、かなりハードルが高いような気がします。
自分の腕とイメージに合った設定で撮ればイイとは思うのですが
今度チャレンジしてみようと思います。
上手く撮れればここにUPしますが
UPされない時は駄目だったんだなと思って下さい。

焦点距離とか撮影位置とか違うので正確な比較にはなりませんが
参考までにシャッタースピード1/160~1/40までの
写真を掲載します。
撮影場所はすべて冨士スピードウェイの300Rの土手の上。
背景に流れた感が無いですが、フェンスの縦の棒のブレ加減に注目して下さい。


シャッタースピード1/160
zatu_120624_02.jpg

シャッタースピード1/125
zatu_120624_03.jpg

シャッタースピード1/100
zatu_120624_04.jpg

シャッタースピード1/80
zatu_120624_05.jpg

シャッタースピード1/60
zatu_120624_06.jpg

シャッタースピード1/50
zatu_120624_07.jpg

シャッタースピード1/40
zatu_120624_08.jpg
このくらいの流れ加減では、つまらない写真なのかもしれないなぁ。


スポンサーサイト
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する