FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
2015.05.05

FIA-F4選手権第4戦

富士スピードウェイで開催されたFIA-F4選手権第4戦を見てきました。
今年から開催された新しいカテゴリーのレースです。

FIA-F4とは(FIA-F4選手権のHPより抜粋)
『世界自動車連盟(FIA)が新たなエントリーフォーミュラカテゴリーとして提唱、2014年に先陣を切って始まったイタリアシリーズを皮切りに、各国で産声をあげ始めたFIA-F4シリーズ。日本でも2015年から産声を上げることとなった。
FIA-F4選手権シリーズは、主要構成部品を国内企業が開発・生産した車両をワンメイク車両として使用することとなっている。
日本自動車レース工業会(JMIA)が主導し、FIAが定めるFIA-F4車両規定に則って開発したFIA-F4選手権専用シャシーである童夢F110は、上級カテゴリーであるF3と同等の安全性を持ったシャシー。また、この童夢F110に搭載されるトムスTZR42エンジンは、市販量産車用エンジンをベースに開発された、約160馬力を発生する、2リッター4気筒の専用エンジンだ。
全車が同じシャシー、エンジン、タイヤで戦うこととなり、ハードウェアの面で高いイコールコンディションが保たれる中、それを操って戦う若手ドライバーの技量がレースの行方を大きく左右することとなるだろう。』

ドイツで開催されたF4開幕大会のレース3では、ミハエル・シューマッハの息子ミック・シューマッハ(16歳)が優勝しました。

1位
event_150503_21.jpg


2位
event_150503_22.jpg


3位
event_150503_23.jpg



event_150503_24.jpg



event_150503_25.jpg



event_150503_26.jpg



event_150503_27.jpg



event_150503_28.jpg



event_150503_29.jpg



event_150503_30.jpg



event_150503_31.jpg



event_150503_32.jpg



event_150503_33.jpg



event_150503_34.jpg



event_150503_35.jpg



event_150503_36.jpg



event_150503_37.jpg



event_150503_38.jpg



event_150503_39.jpg



event_150503_40.jpg



・カメラ:Canon EOS60D
・レンズ:シグマ APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM

スポンサーサイト



この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する