FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
2007.06.23

大回顧展 モネ

大回顧展 モネを見に今年できたばかりの国立新美術館へ行ってきました。
フランスのオルセー美術館、アメリカのボストン美術館、メトロポリタン美術館などから約100点の作品が集められ展示されています。
art070623_01.jpg

混み具合が心配だったのですが、チケット売り場にはほとんど人はいなかったので空いているのかなと思ったらこの看板です。(写真左下)
なんと40分待ち!!
救いだったのは建物の中で入場待ちが出来たこと。
これが上野だったら炎天下のなか外で行列しなければなりません。
art070623_02.jpg art070623_03.jpg
左の写真の奥に写っている塔のようなものの上はレストランまたは喫茶になっています。

モネの作品をまとめて見るのはこれがはじめて。
モネというと睡蓮くらいしか知らなかった。
睡蓮もいくつも作品があるらしいこともなんとなく知っていましたが。
art070623_04.jpg
素人の感想として非常に光と水の表現が上手いなと思いました。
やり過ぎという感じの絵もありましたが。霧の絵とか。

展示の最後の方にあった絵は、ちょっと抽象画風で何が描いてあるのかわからないものも・・・。
睡蓮もその流れをくんでいたものもあって、これが有名な睡蓮なの?という感じでした。
知識不足なもので・・・。

展示会場内も人がものすごく多く、満員電車並という感じでゆっくり見ることが出来なかったのが残念です。

art070623_05.jpg
国立新美術館の外観
弧を描いた特徴的な形状をしています。
内部は展示会場がいくつもあってモネ展の他にもいくつも展示会を行っていました。

モネ展は7月2日までです。
興味ある方はお早めに。



スポンサーサイト



この記事へのトラックバックURL
http://alfaromeo156.blog68.fc2.com/tb.php/65-64333ca2
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する