FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
2016.07.19

世界文化遺産登録 国立西洋美術館

世界文化遺産登録された「建築家ル・コルビュジエの建築作品」の一つの東京上野の国立西洋美術館本館
世界文化遺産登録されそうだというので5月に写真を撮りました。外観だけ・・・。
美術展にはよく行くのですが、日本画が好きなため、ここはまだ行ったことがありません。
私の感覚では、あまりにも普通に見えます。外観は・・・。内部は見たことがありません。
掲載する写真は、この1枚のみです。
arch160719_01.jpg
『ル・コルビュジエ(1887~1965年)は20世紀を代表するフランス人建築家。
合理的、機能的なデザイン原理を追求し、20世紀の建築、都市計画に大きな影響を与えた。
国立西洋美術館本館(鉄筋コンクリート地下1階、地上3階建て。
延べ床面積約4400平方メートル)はコルビュジエが日本で手がけた唯一の作品』

スポンサーサイト




この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する